良い商品が売れない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ウチは良い商品を扱ってるのに、なぜ思うように売れないのか?」
そう悩んでいる経営者の方は多いと思います。

実は、この疑問の背景には、ある誤解があるのです。

良い商品ならお客さんは買ってくれるハズ。
そう思ってないでしょうか?

実は、それが間違いなのです。

お客さんが買う理由

お客さんは「良い商品」だから買うのではありません。
「良さそうな商品」だと思うから買うのです。
なぜなら、良い商品かどうかは買った後でないと分からないからです。

よく売れてるし美味しそうだと思って買ったスイーツが、実際に食べてみたらそんな
でもなかったなんて経験、あなたにもあるのではないでしょうか。

このように、世の中でよく売れている商品が、必ずしも「良い商品」とは限らない
のです。

売れない理由を解消するために必要なこと

それは、お客さんに「良い商品」だということを正しく伝え、「良さそうな商品」だと
思ってもらうことです。

先ほどのスイーツの例で言えば、美味しそうなディスプレイや材料の説明、あるいは、
それを作ったパティシエの実績など、いかにも美味しそうだと思えるようなメッセージ。
実際に食べた人の感想なども効果的です。

それらを伝えることによって、お客さんに「きっと美味しいに違いない。」そう思って
もらえれば、購入してもらえるのです。

しかし、自社の商品に自信を持っているところほど、こういった伝える努力を怠り
がちになります。
なまじ良い商品であるばかりに、きっとお客さんは分かってくれる、そういう強い
思い込みがそうさせてしまうのです。

逆に、たいして良い商品でもないところが、売り込むための努力を惜しまなかったり
する場合があります。
詐欺商法なんて、その最たるものですよね。
何しろ価値がないものを売りつける訳ですから。

あなたがもし、自社の商品は良い商品なのに売れていないとお考えなら、良い商品
であることが正しくお客さんに伝わっているかどうか、是非考えてみてください。

P.S.
商品の品質はどうでも良いとか、詐欺商法を見習いましょうとかいう主旨ではないので、
誤解のないようお願いします。
お客さんが買った後に後悔するような商品を売れば、当然次はなくなります。
それでは継続的なビジネスにならないし、悪い評判が立てば新規のお客さんに対しても
売れなくなるでしょう。
商品の品質は、継続的に買ってもらうために重要なファクターであり、ビジネスにおける
大前提です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売上アップ実践会のご案内





売上アップ実践会の内容

文字通り、個人事業主や経営者の方がコレを実践すれば、すぐに売上アップできますよ!
ということが学べる勉強会です。

しかも、ポイントは実践会であること。
ただ学ぶだけでなく、その場であなたのビジネスに合った方法を考えていきます。

この勉強会は、販売やマーケティングに苦手意識を持つ初心者の方にも参加してもらいたい!という思いからはじめています。
だからこの勉強会は、はじめての人でも気楽に参加できるように、『ちょっとだけゆるい感じ』にしています。

とは言え、この勉強会で学べることは、これまでに成果の上がった実績のあるノウハウをまとめたものです。

つまり、多数の実績ある売上アップのノウハウが学べるということです。

気楽に参加できるけれども、ちゃんと成果の上がる勉強会』になっています。

2018年12月のテーマは、

  • お客さんが欲しがる!魅力的なオファーを考えよう


です。

実践会で取り組んだことを持って帰ってもらえれば、すぐに売上アップを実現できるようになりますよ!

参加対象

スモールビジネスや店舗系ビジネスのオーナー様、中小企業の経営者の方などを対象にしています。
特に、技術・開発系から起業して販売やマーケティングに苦手意識のある経営者の方には、簡単でわかりやすい内容が好評です。

開催概要

定員は5名ほど、料金も参加しやすい3,500円(税込み)としています。

場所は、川崎市の溝の口駅近辺です。

勉強会の後には、近くで軽く懇親会も予定しています。

ぜひ、お気軽にご参加ください。

詳細・お申込みはこちら

SNSでもご購読できます。


コメントを残す

*