プロフィール


小林 英二


小さな会社のための
マーケティングパートナー

プロジェクト上昇気流 代表

群馬県出身。
横浜国立大学経営学部管理科学科卒業(組織心理学専攻)。

国内通信自由化に伴って発足したばかりの第二電電(現KDDI)に、新卒第一期生として入社。
現場の営業をはじめとして市場分析や代理店網の構築、顧客サービスセンターの立ち上げなど、主に営業・マーケティング分野の業務を経験。
その後、インターネット事業の立ち上げや各種新サービスの開発、株式上場、銀行設立など数々のプロジェクトに営業・マーケティング分野のスペシャリストとして参加し、会社の成長に貢献した。
しかし、会社が大きくなるに伴い、内部統制など管理面の仕事の比重が高まり、自分の志向と会社から求められる役割とのギャップに悩むようになった。

そのため、勤続30年を機に退職を決意し、コンサルタントとして起業。
売上や収益に悩む小さな会社の経営者に対して、マーケティングの基礎やインターネットを活用して売上・利益を安定して上げられるようなしくみ作りなど、業績をアップするためのサポートを行っている。
経営者自らがマーケティングとインターネットを活用するためのエッセンスを理解することが重要と考え、要点を分かり易く伝えるとともにパートナーとして一緒に実践していくことを心掛けている。

趣味は自転車。
天気の良い休日には、妻や気の合う仲間たちと一緒に走り回る。
年に数回は、ヒルクライムや耐久レースなどのサイクルイベントにも参加する。
数年前からジョギングや水泳も始め、トライアスロンにも挑戦し始めたところ。

ごあいさつ